「木だわりの住み家」 福知山 S様邸 上棟 [10/04/01]

昨日はS様邸の上棟でした。

雨はというと・・・

なんとかギリギリって感じでスタートしました。



木の組み方はかなり複雑でして・・・^^
(私はそんなふうに思わないのですけどね^^)

丸太の梁を受けるために、力桁を入れたり、ロフト部分の梁の高さを変えたり、古材を利用したり・・・

もちろん、梁の継手は追っかけ大栓継ぎ!

毎度ながらの大工泣かせですね・・^^






古材もこのように再利用させて頂きました。

無事上棟となりました。